医療法人社団小林メディカル こばやし医院
HOME
診療内容
医院紹介
診療時間
アクセス
スタッフ
小児科案内
花粉症外来
ぜんそく外来
肝炎外来
診療内容
内科
高血圧症・脂質異常症・糖尿病等の生活習慣病を診療の中心にしています。糖尿病はインシュリンの自己注射、経口糖尿病薬、食事療法などに力を入れ、又血糖は随時測定しています。又肝臓病学会専門医による外来では、IFN・リバビリン・強力ネオミノフォーゲンC等による治療を行い、又エコー検査も随時行っています。その他、風邪、インフルエンザ予防注射、花粉症などのアレルギー疾患に関する診療、現在注目されている予防医学に力を入れ早期発見・早期治療を目指しています。
小児科
ご両親、ご家族と同時に受診可能です。一般的な感染症、アレルギー疾患や生活上お困りの事もどうぞご相談下さい。各種予防接種の他、乳幼児健診も行っております。予防接種(ロタウイルスワクチン、DPT、肺炎球菌ワクチン、ヒブワクチン、子宮頸がん予防)のスケジュール、同時接種のご相談も受けております。(毎週土曜日には小児科専門医による外来も開設)
小児科について詳しくはこちらをご覧下さい
皮膚科
痒み・痛みをなどを伴うアレルギー疾患、水虫やニキビなどの感染症など、成人・小児 ともに一般皮膚疾患の診察を行っています。疾患の治療、薬処方のみではなく、予防のための生活指導を大切にしております。
呼吸器科
気管支から肺にかけての呼吸をつかさどる器官の病気に関して、専門的に診療を行う外来です。気管喘息をはじめ、肺炎、気胸、間質性肺炎、慢性閉塞性肺疾患(COPD)などの治療及び胸部CT(こばやしクリニック)を用いての肺癌の早期発見にも力を入れております。また、慶応義塾大学病院との連携により、睡眠時無呼吸の診断治療も行っております。
 
 

ぜんそく外来について詳しくはこちらをご覧下さい 小児科について詳しくはこちらをご覧下さい